スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十字路と絵本

あなたは知っていますか??
何も書かれていない絵本の存在を。
その絵本を持って十字路で契約を交わすとどんな願いも叶えられる。
『それ』は言います。
『願いを叶えましょう!!!そのかわり・・・・』
さぁ、あなたは欲しいものがありますか?

tuphoon_1.jpg

この素敵なキャッチコピーを考えたのは私ではなく
演出の松下愛子さん。

今回の企画は大人ファンタジーを目指した
松下さんらしい女性らしい大胆な物語。

tYphoon一家の第一回公演以来、
二度目の台本書きに参加させてもらうことになった。

場所は、阿佐ヶ谷のシアターシャシンで6月30日より
四日間の予定。

お近くの方はぜひ。

Trackback

Trackback URL
http://fivesenses.blog20.fc2.com/tb.php/605-a23e4296

Comment

Comment Form
公開設定

最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
過去ログ
アートイベント