スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピースカーニバル

神保町でワンピースカーニバルをやっていると知って
最終日に行ってみた。

IMG_0132_025.jpg

神保町のすずらん通りとさくら通りの古書店街のお店の各場所で
スタンプラリーができるのと、さくら通りの「青空展覧会」に
フードコート。
炎天下で焼き鳥とか焼いてるのとか、煙とか火とか本当に熱そうだったが、
スタッフはすごい大声張り上げて場を盛り上げていた。

なにより素晴らしかったのが、原画の数々。
200点以上の原稿を展示していて、
実際の原稿に書かれたペンの色合いとか、質感とか、
印刷されたものには出てこない、作家の魂がそこにあるような気がして、
感動して、しばらく動けないほど魅入っていた。

写真撮影はNGだったのに、殆どの人がバシバシ写真を撮りまくっていた。
スタッフも全然注意しないのだが、注意するのを諦めたのか。
誰も何も言っていなかった。↓これは遠目だから許して。

IMG_0131_025.jpg

スタンプラリーを全部制覇すると、クリアファイルとシールがもらえる。
フードコートで何かを食べると、割り箸やマットやコースターがワンピース仕様になっていて、
おみやげになる。

街中の様々な場所に、ポスターやパネル、フィギュアなんかも展示してあった。
あんまり写真撮らなかったんだよね。
これを美術館とかに飾ってお金を取ってもいいのに、それをしない潔さがすごい。
その代わり暑いけど(^^; 個人的な意向によりサンジの写真だけ載せる(笑)

PO20100803_0013_013.jpg

暑かったけどね、立っているだけで汗でドロドロだったけど、
それでも行ってよかった。
本当に行って良かったと思った。

Trackback

Trackback URL
http://fivesenses.blog20.fc2.com/tb.php/570-980bc319

Comment

Comment Form
公開設定

最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
過去ログ
アートイベント