スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭2009 つづき

松代エリアで見た作品。
まつだい駅周辺は作品が固まっていて比較的見やすい…

パスカル・マルティン・タイユー《リバース・シティ》

パスカル・マルティン・タイユー《リバース・シティ》

色鉛筆に見立てた木が無数に取り付けられた高さ5メートルくらいのオブジェ。
たくさんの人が見に来ていた。「日本はどこだ」と皆探してましたが。

《かかしのこどもたち》

深川資料通り商店街共同組合+Qrr ART 白濱万亀《かかしのこどもたち》

かかし大好き。
ここでも、作品があろうとは。田んぼに並んだ幾人ものかかしさん達。

かかしさん

いろいろ珍しいのもあったけど、カワイイのがイイね。

《かかしのこどもたち》_2

これもカカシみたいね。

塩田千春《家の記憶》

塩田千春《家の記憶》

金沢21世紀美術館でも作品展示中の、塩田千春さんの作品。
二階建ての廃屋の中に足を踏み入れると、くもの巣のような黒い糸が張り巡らされている。
人の記憶はもやがかった映像のようなものだ、ということなのだろう。
使い古しの衣類などがその隙間から覗くことができる。

《家の記憶》

踏み出すだけでギシギシいう床を歩いて、
傾斜が急な階段を登ると二階に上がれた。
光で見えそうな向こう側は何となくしか見えない。

塩田千春ホームページ
http://www.chiharu-shiota.com/jp/

Trackback

Trackback URL
http://fivesenses.blog20.fc2.com/tb.php/516-e047ef70

Comment

のち子 | URL | 2009.08.18 15:53
お天気がいいから作品も映えるね~
雨なら雨でまた違った印象になるんだろうな。
塩田千春さんの作品は難しいな・・・
ブログ著者 | URL | 2009.08.19 10:03
新潟や長野の方って日差しが強いんだよね。
暑かった~
雨は見るほうはサイアクだよ~
Comment Form
公開設定

最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
過去ログ
アートイベント